ドッグフードや犬用サプリメントの通販サイト「いぬどころ」の店長ブログ。お役に立てますでしょうか?
ジウィピークの値上がりは4月頃に開始
0

    こんばんは、いぬどころ店長の植杉です。

     

    昨日もこのブログで記事にしたジウィピークの値上げに関してですが、値上げの時期について書くのを忘れていました。

     

    3月下旬から新価格の商品が出荷される予定ですので、小売店の在庫なども考えると4月に入ってから順次値上げとなりそうですね。

    今回の値上げ、仕方ないというか・・・ついに来たかという感じですね。

    各メーカーさんもベニソンの値上げをしてきていますし、そんな中ベニソン単一の原材料のフードを残すという選択は、すばらしいのではないでしょうか?

    価格を抑えるということも大事なことですが、品質を維持することで助かる犬や猫がいます。

    ジウィピークには頑張ってほしいですね。

     

     

    JUGEMテーマ:犬のご飯・おやつ

    Posted by : inudokoro | いぬどころ店長日記 | 00:45 | comments(0) | -
    そろそろ春が近づいてきていませんか?
    0

      こんばんは、いぬどころ店長の植杉です。

       

      今日、お客さんから言われました「そろそろ芝が青くなってきたんとちゃう?」と。

      お客さんの自宅の庭の芝生がちょこっと青くなっているそうです。

      まだ寒いけど、春の準備が始まっているようですよ。

       

      春は花粉も運んできますね。

      花粉症の方々はこれから大変な季節ですね。

       

      犬の皮膚トラブルにも花粉の影響があるってご存知ですか?

      アレルギーには食物アレルギーや化学物質、ハウスダストなどたくさんの種類があります。

      犬にも同じようにたくさんの原因のアレルギーがあって、その一つが花粉アレルギーなんです。

       

      犬の場合、花粉のアレルギーで皮膚に症状が出ることがよくあります。

      ドッグフード変えてないのに、なぜかかゆみが出てきてしまって。。。

      原因がよくわからないなんて時には、季節的な変化を原因究明のヒントの一つにしてみてください。

      毎年、春先になると皮膚が真っ赤になる。

      毎年真夏のころには皮膚がただれる。

      などなど、ある時期だけトラブルを抱えるという場合があります。

       

      例えば花粉によるアレルギーだったとします。

      対処法は?

       

      花粉が皮膚に接触してアレルギーを起こしていると考えるなら、定期的なマメなシャンプーが効果的ですね。

      定期的に頻度を高くシャンプーをするならライフラインシリーズのシャンプーなんかは特にお勧めですよ。

      皮膚を傷めることなくシャンプーをすることができます。

      外出時にシャツを着せるというのも良いでしょう。

      荒れてしまった皮膚には保湿も必要かもしれません。

       

      一人で考えていても解決は難しいかもしれません。

      獣医さんに相談するのも良いし、うちのブログのような情報をネットで検索して何らかの手を打つのも良いでしょう。

       

      暖かくなる春を、できる限り快適に過ごしたいものですね。

       

       

      JUGEMテーマ:犬のアレルギー治療

      Posted by : inudokoro | いぬどころ店長日記 | 23:25 | comments(0) | -
      コラーゲンで治ってほしいのはやっぱり皮膚疾患ですよ。
      0

        こんばんは、いぬどころ店長の植杉です。

         

        犬にとってコラーゲンはとても重要で、体のあらゆる部分を作っている材料です。

        皮膚も毛も爪も骨も内臓も。

        体のすべてを作っています。

         

        もし愛犬が、食事だけで体を作り上げる材料が調達できていなかったなら、体のあらゆる部分に不調をきたすことになります。

        どれだけ高価なドッグフードでも、どれだけ愛情を込めた手作り食でも、栄養のバランスが取れていないのであればそれはよい食事とは言えません。

        バランスが取れていない食事を食べているあなたの愛犬の体調はいかがですか?

        子犬でも成犬でも老犬でも、それぞれ常に毎日体を作り続けています。

        毎日からだが少しづつ壊れて、毎日少しづつ新しく生まれてくる。

        新陳代謝ですね。

        新陳代謝がうまく行われていないとトラブルが発生します。

         

        愛犬がトラブルを抱えていて、今の食事がもしかしたら体作りに最適ではないんじゃないか?と思っても慌てることはありません。

        犬の食事で不足しがちな栄養素を補給してくれるのがコラーゲンなんです。

        まずはコラーゲンを与えてみてください。

        わんちゃん自身には体を修復する力がちゃんとあるはずです。

        材料がなくては体を作り上げることはできません。

         

        獣医さんで薬をもらうのも良しですけど、ちゃんと必要な栄養をバランスよく食べれていますか?

        薬の前に、わんちゃんの回復力を信じてあげて、コラーゲンという最高の材料を体の中に届けてみませんか?

        分かりやすいのは目に見える皮膚や爪、毛の艶など。

        見える部分が回復すればコラーゲンが手放せない存在になりますね。

         

        セラミドコラーゲンならできますよ。

        体の改善

        頑張ってください。

         

         

         

        JUGEMテーマ:犬のアレルギー治療

        Posted by : inudokoro | いぬどころ店長日記 | 00:12 | comments(0) | -
        クマザサは遥か昔から使われるありがたい植物です。
        0

          こんばんは、いぬどころ店長の植杉です。

           

          ライフラインシリーズにクマザサ温浴湯という商品があります。

          クマザサ温浴湯は、クマザサエキスをちょびっと入れたお風呂に入浴することで、わんちゃんの体の表面に住むかゆみを起こす菌をやっつけてくれます。

          眠れないほどのかゆみをその日のうちにピタッと止める力を持っています。

           

          クマザサ温浴湯はそのまんま熊笹を絞った絞り汁です。

          これを商品にするには、人間用のクマザサ製品で長い間培われてきた精製技術が使われています。

           

          熊笹の絞り汁にはケイ酸という成分が入っています。

          ケイ酸はアルカリ性です。

          クマザサ温浴湯を薄めたお風呂に入るということは、薄めたケイ酸のお風呂に入るということです。

          この時お風呂はアルカリ性に傾いてはいません。

          お風呂につかったわんちゃんの皮膚にケイ酸は染み込んでいきます。

          この時もまだケイ酸の力は発揮されません。

           

          お風呂から出て、しっかりゆすぎます。皮膚表面の余分なクマザサ温浴湯は流してしまいます。

          大切な成分であるケイ酸はすでに皮下で待機しています。

          入浴を終えタオルでしっかりと水分を拭いて、ドライヤーで乾かします。

           

          皮膚の乾燥のひどい子は、熱すぎる風や、長時間のドライ作業を避けます。

          症状の悪化を招くこともあります。ご注意を。

           

          さて、ケイ酸が本領を発揮するのはここから。

          ドライヤーで水分を飛ばすことによって、アルカリ性にぐんぐん傾きます。

          一時的にPH12の強いアルカリ性を示すまでになります。

          これがとても重要で、この強アルカリ性がマラセチアなどの菌をやっつけてくれます。

           

          クマザサ温浴湯をお買い上げいただいたお客様から、お手紙をいただいたことがあります。

          何年もの間ゆっくり眠ることのできなかった愛犬が、クマザサ温浴湯を使った日からすやすや眠ることができました。

          本当にありがとうございました。

          と。

           

          これは嬉しかったですねー!

          クマザサ温浴湯が素晴らしい商品なのは当たり前なんですけど、

          これを紹介して販売して、お客様と愛犬に安らぎが生まれたこと。

          僕もちょっとは役に立てたかな?と思えて、

          喜びをお裾分けしてもらったような気分でした。

           

          だからまだ紹介し続けているんです。

          クマザサ温浴湯はアトピーやアレルギーでかゆがるわんちゃんに特にお勧めします。

          昔から利用されてきた自然の成分が、症状の改善を助けてくれるあんしんな商品です。

           

           

          JUGEMテーマ:犬のアレルギー治療

          Posted by : inudokoro | いぬどころ店長日記 | 23:16 | comments(0) | -
          セラミドコラーゲンのようなサプリメントは毎日続けてこそ意味がある。
          0

            こんばんは、いぬどころ店長の植杉です。

             

            最近日記を始めました。

            ブログではなくてノートにペンで、自分の字で書く日記です。

            毎日書いています。

             

            とはいってもまだ10日ほどです。

            今はまだ楽しいですね。

             

            このブログもできる限り毎日書くようにと始めました。

            始めたのはもう何年も前の話ですけど、なかなか毎日は続きませんね。

            1か月以上書かないことはないはずなので毎月何らかの記事は書いていますがダメダメです。

            最近またやる気を奮い立たせ毎日投稿を続けています。

             

            毎日続けるということは本当に難しい。

            わんちゃんにご飯をあげることはもちろん毎日可能ですが、サプリメントとなるとできなくなったりします。

            コラーゲンはわんちゃんの体にとって毎日必要な栄養です。

            不足しがちな栄養を補ってくれているのがセラミドコラーゲン。

            不足していた栄養(体を作る材料)をちゃんともらうことで体をきれいにしていくことができます。

            綺麗にするだけではないです。

            政治¥じょうな働きをできるようにもなります。

             

            栄養が足りていないということは体の異変に直接かかわってきます。

            毎日の食事で毎日のサプリメントで十分な栄養を。

             

            お薬のように即効性があるものは、短期に集中して与え、スッと投薬を止めます。

            サプリメントは与え続けることでじわじわと改善をしていくものになります。

            使い方が薬とサプリメントとでは違います。

             

            特性を知って、セラミドコラーゲンを上手に使ってあげてくださいね。

            たくさんの改善実績があるサプリメントです。

            が、与え方次第で「全然効かなかった」と見捨てられることになります。

             

            頑張ってかゆみなどのない健康な体を取り戻しましょう!

             

             

            JUGEMテーマ:犬のアレルギー治療

            Posted by : inudokoro | いぬどころ店長日記 | 23:21 | comments(0) | -
            うるおいヴェールスプレーで犬の肌を整える
            0

              こんばんは、いぬどころ店長の植杉です。

               

              乾燥のひどい季節ですね。

              僕の手も、年齢のせいか荒れることが多くなってきた近年。

              犬の皮膚も乾燥がひどくなっていることでしょう。

               

              犬の皮膚の乾燥にお勧めの商品があります。

              うるおいヴェールスプレーです。

               

              この商品は乾燥肌に不足している保湿成分を天然MNF成分で補います。

              天然MNFは皮膚や毛に栄養を与え毛艶を良くすると共に、優れた消臭効果も発揮します。

               

              アトピー性皮膚炎のカサカサに。

              シャンプー後の保湿に。

              毎日定期的に使い続けることで皮膚をより良い状態に近づけます。

              これは女性が化粧水を毎日使うのと同じような意味になります。

              基礎的な肌のケアの重要性は分っていただけると思います。

               

               

              Posted by : inudokoro | いぬどころ店長日記 | 23:15 | comments(0) | -
              チャイニーズクレステッドドッグ、チャイクレの荒れた肌にかゆみ止めのNKDシロップ
              0

                こんばんは、いぬどころ店長の植杉です。

                 

                今日はアレルギーの治療とはちょっと違う話になるのですが、皮膚のかゆみを改善しようというお話です。

                 

                チャイニーズクレステッドドッグという犬種をご存知ですか?

                多分どこかで写真を見たことはあるのではないかと思いますが、体中の毛が無いヘアレスドッグです。

                毛のあるのは頭と手先、足先、しっぽのみ。

                とても珍しい犬です。

                 

                毛が無いということで飼うのも難しくなります。

                紫外線、乾燥などあらゆる刺激から皮膚を守ってあげなければいけません。

                 

                今日ご来店いただいたのはそんなチャイクレさん。

                お肌の乾燥がひどく、かゆみを持っていました。

                背中やわき腹、首元を掻いてしまい真っ赤になっていました。

                服を着せて爪から守るのですが、それでも守り切れません。

                 

                かゆみを抑えるには獣医さんの薬が即効性があり良いと思いますが、この飼い主さんは薬を選びませんでした。

                理由はチャイクレさんの獣医嫌い。

                それと薬に対する抵抗でした。

                効果は緩やかですが、副作用の心配の少ないサプリメントを選んでくれました。

                 

                あと、NKDシロップは飲みやすいことも選んでもらった理由でした。

                甘いシロップなので犬は特に嫌がることなくすんなり食べてくれます。

                与えやすさも重要ですよね。

                 

                NKDシロップの成分はニゲロオリゴ糖。

                獣医さんで処方されたりもする、十分に改善を期待できるサプリメントなんです。

                 

                かゆがるわんちゃんに、ぜひ。

                 

                 

                 

                JUGEMテーマ:犬のアレルギー治療

                Posted by : inudokoro | いぬどころ店長日記 | 22:55 | comments(0) | -
                コラーゲンには原料による違いがある。
                0

                  こんばんは、いぬどころ店長の植杉です。

                   

                  セラミドコラーゲンの原材料は4つ。

                  ・コラーゲン

                  ・グルコシルセラミド

                  ・乳酸菌

                  ・ラフィノース

                   

                  以上です。

                  非常にシンプルですが、これらの配合がとにかく素晴らしいのです。

                  獣医さんが研究をして出した結果がこの配合なんです。

                   

                  さらにこれらの原材料は、その品質にもこだわっています。

                  例えばコラーゲン。

                  これはコラーゲンを取り出す原料によってその効果には違いがあると言われています。

                   

                  ライフラインのセラミドコラーゲンに使われているコラーゲンは魚由来のもの。

                  魚由来の中でも魚の皮から作られるコラーゲンです。

                  これはコラーゲンの中でも品質が高く人間用のコラーゲンとしても利用されているもので価格も高くなります。

                   

                  質の良いコラーゲンは、安全性、吸収率などに優れます。

                  セラミドコラーゲンは原材料一つ一つの品質にこだわることで、これだけたくさんの良結果を生み出すサプリメントになっているんですね!

                   

                   

                   

                  JUGEMテーマ:犬のアレルギー治療

                  Posted by : inudokoro | いぬどころ店長日記 | 00:50 | comments(0) | -
                  あまり知られていないけど、犬の皮膚疾患にいいサプリメントをご存知ですか?
                  0

                    こんばんは、いぬどころ店長の植杉です。

                     

                    最近思うことがあるんです。

                    僕の一押しのサプリメント「セラミドコラーゲン」なんですが、

                    これ、いったいどれくらいの人が知ってくれているんだろう?と。

                     

                    どれぐらいと具体的に数字を出すことは難しいんでしょうけど、わんちゃんを飼っている方の何パーセントなのか?

                    アイレックスさんがドッグショーなどでライフラインシリーズのPR活動をしていますよね。

                    このことでドッグショーに行ったことのある飼い主さんなら「あれ?どこかで見たことあるような?」くらいにはなるかもしれません。

                    皮膚疾患を抱える犬の飼い主さんならば、インターネットでいろいろ調べます。

                    いぬどころでセラミドコラーゲンをお買い上げいただくお客様はこういう方々。

                    何度も検索しているうちに、「あれ?これ前にも見たような?」という感じでしょうね。

                     

                    インターネットでセラミドコラーゲンを販売していると、お客様から直接お電話をいただいて相談を受けることが多くあります。

                    そうしてお客様と話している中でよく出てくるのが現在食べているサプリメントや処方されている薬のお話。

                    こんな時に出てくるサプリメントの名前、僕が知らない商品もたくさんあります。

                     

                    大きな大きなペットフードやサプリメントの市場。

                    いろんな業者さんや獣医さん、研究者さんなどがペットの皮膚疾患ことを考えて様々なサプリメントが発売されています。

                    その中で小さな小さな本当に小さなシェアを持っているセラミドコラーゲン。

                    みんなに知られていないってのは残念なことのように思ってしまうかもしれませんが、これって逆転の発想をすればまだまだセラミドコラーゲンで治せる可能性のある犬がたくさんたくさん居るということですよね!

                     

                    ビートが治ったように、僕が驚いたように。

                    どこかでこれからも犬の皮膚疾患が改善され、その飼い主さんが喜んでくれて本当に良かったとほっと胸をなでおろす。

                    そんなお手伝いができるのであれば、これからもセラミドコラーゲンを一生懸命紹介して、もっとたくさんの人に知ってもらわなければいけないなと思う。

                     

                    今日はこんな風なことを考えた一日でした。

                     

                     

                    JUGEMテーマ:犬のアレルギー治療

                    Posted by : inudokoro | いぬどころ店長日記 | 23:31 | comments(0) | -
                    シュアリンプウが新しくなる!
                    0

                      こんばんは、いぬどころ店長の植杉です。

                       

                      シュアリンプウが新しくなります。

                      正確には新しくなるのか、新しくシュアリンプウが増えるのかは分かりませんが、

                      既存のシュアリンプウで唯一の弱点というか弱点というほどでもないのですが。

                      シュアリンプウにはBB菌という納豆菌の親戚さんが入っています。

                      この菌を眠らせるためにアルコールが入っているのですが、一部のユーザーさんからこのアルコールがなければもっといいのにという声が上がっていました。

                      ただ、このアルコールがあることでシュアリンプウの中の菌は安定し、商品として成り立っていたのです。

                      だからアルコールを抜くことはできなかったんです。

                       

                      それがが!

                      シュアリンプウの開発者さんたちは素晴らしい。

                      ユーザーさんの小さな意見もしっかり受け取ってアルコールの入っていないシュアリンプウを作ってくれたのです!

                       

                      出来上がったサンプルがいぬどころにも届きました。

                      早速シュッと一振り。

                      シュアリンプウのあの独特のにおいが・・・

                       

                      全くない!!!!

                      びっくりするぐらい無臭です!

                      水か?と思うほど。

                       

                      これ、売れるでしょう。

                      間違いなく売れる。

                      少なくとも僕は買い!ですね。

                      Posted by : inudokoro | いぬどころ店長日記 | 22:35 | comments(0) | -
                      TOP