ドッグフードや犬用サプリメントの通販サイト「いぬどころ」の店長ブログ。お役に立てますでしょうか?
<< 犬の脂漏性皮膚炎。対処は難しいですが改善するにはこの方法をおすすめします。 | main | 皮膚疾患の犬のためのドッグフードの選び方を考える >>
皮膚疾患を改善するには必ず記録をする事
0

    こんばんは、いぬどころ店長の植杉です。

     

    今日は犬の皮膚疾患を治すために絶対に必要なことをお話ししたいと思います。

    タイトルにも出ているので分かっていると思いますが、記録をする事です。

     

    記録とは治療日記のようなものです。

    使った薬、食べたフード、サプリメント。

    いつ?

    どれぐらいの期間?

    効果は感じられたか?

    効かなかったのか?

    など、いろんなことを記録します。

     

    もう少し深く掘り下げてお話しすると、

    例えばフード。

    どのメーカーのこんな銘柄を食べていた。

    もちろん記録します。

     

    そこに、動物性たんぱく質は何か?チキン?ビーフ?

    植物は?

    アレルギーの疑いのある食材は?

    オーガニック?

    調理法は?

    などなど、どこまででも記録はできます。

     

    これぐらい深く記録し、チェックしていかないと皮膚疾患から抜け出せないわんちゃんがいます。

    どうやったらいいのかわからないという飼い主様。

    今、愛犬がどういう状況でどういうものを食べてきて、どういう治療をしてきたか?

    いままで歩いてきた道が見えていますか?

    記録をすることで前にもあげていた効果の期待できないサプリメントを与えなくて済むかも?

    今続けている治療はあまり意味がないのかも?

    など、知ることで先が見えてくると思います。

     

    簡単ではないですが、やるしかないのでは?

    大変ですけど、助けられるのは飼い主様だけですよね。

     

     

     

    JUGEMテーマ:犬のアレルギー治療

    Posted by : inudokoro | いぬどころ店長日記 | 22:44 | comments(0) | -
    コメント









    TOP