ドッグフードや犬用サプリメントの通販サイト「いぬどころ」の店長ブログ。お役に立てますでしょうか?
<< 犬の食事、必要なものが足りないのか?有害なものを与えてしまっているのか? | main | 食物アレルギーを起こす犬の特徴 >>
アレルギーは ”対処” するしか方法がないのか?
0

    こんばんは、いぬどころ店長の植杉です。

     

    アレルギーの事を考えれば考えるほど分からなくなってきます。

     

    いま、獣医さんがアレルギーの治療として主にしていることは、ドッグフードをアレルギー対応のものに変える事、ステロイドなどの炎症を抑える薬を使う事、免疫抑制などの薬を使う事、シャンプーをする事、サプリメントを使う事。

    こんな感じでしょうか。

     

    どれもこれもアレルギーという病気本体を消すことはできないものですよね?

    あくまで 体に起こっている症状に対してそれらを軽減する方法。

     

    まだまだ勉強不足なんだと思いますが、やっぱりわからない問題。

     

    根本的にアレルギーを治すという事はできるのでしょうか?

     

    アレルギーは結局自分の体の免疫反応。

    免疫が勘違いをしてしまうことで、皮膚疾患などが起こる。

     

    アレルギーを治すという事は、免疫の勘違いを治すという事。

    例えば、「小麦は異物ではないですよ」と体に気づかせてあげる事。

    これは、上に挙げたどの治療方法でもないです。

     

    アレルギーが治ることはあるようですが、

    アレルギーをコントロールして治すことはできるのか?

     

    やっぱり、難しいことです。

     

    乳酸菌などで免疫力を上げたとします。

    免疫力が上がれば、アレルギーは改善するのか?

    それとも、免疫力が上がったことで ”免疫の勘違い” も増強されてしまうのか?

     

    乳酸菌で起こる効果が ”免疫を正しい方向に導く” であれば、アレルギーは治りそうですね。

    体の中の免疫を正しい方向に導くことは可能なのか?

    その方法は見つかっているのか?

     

    人間の花粉症も

    治ったという人には会ったことがありますが、

    治療して治したという人には会ったことが無いです。

     

    結局、今のところアレルギーには対処しかない。

    アレルゲンを知り、避ける。

    発症した症状は薬やシャンプーで軽減する。

     

    なんか、

    難しすぎる問題に立ち向かっていて、

    こんなのを相手にしていて

    自分なんかに何かできるのか?

    僕はサプリやシャンプーを研究するような素晴らしい人ではない。

    偉い方々の研究した結果生まれた商品を販売するだけの人。

     

    それでも、伝えていかないと

    助かる犬が増えない。

    アレルギーは治せなくても

    痒みを軽くすることはできる。

    痒みで眠れない夜が減ったと、お客さんから喜びのメールを頂くこともある。

     

    アレルギー、難しいなぁ。

     

     

     

    JUGEMテーマ:犬のアレルギー治療

    Posted by : inudokoro | いぬどころ店長日記 | 00:55 | comments(0) | -
    コメント









    TOP