食物アレルギーを起こす犬の特徴

  • 2018.04.21 Saturday
  • 01:40

こんばんは、いぬどころ店長の植杉です。

 

今日も食物アレルギーについてのお話。

食物アレルギーを起こす犬の特徴というのがあるのでは?という考え方があります。

 

まずは犬種ですね。

トリマー歴も20年を超え、たくさんの犬を見てきました。

本当に20年前にはアレルギーって聞かなかったんですよね。本当に稀な病気だったように思います。

ところが今は当たり前の病気。お客様の半数ぐらいが何らかのアレルギーを持っているような感じもします。

 

皮膚疾患を持つ犬種としては

シーズー

柴犬

フレンチブル

ウェスティ

 

このあたりでしょうか?

プードルもかなりの数を見かけますが、これは絶対数が多いので何とも言いにくいところがありますね。

 

上記の犬種は特に皮膚トラブルが多いように思いますが、それ以外の犬種でもあちこちで見られます。

もう、犬種とかの壁はないような感じもします。

だとすると、何かほかに原因が?

環境?食事?

毎日体に影響をするこれらに原因がありそうですね。

 

食物アレルギーは、食材に対して免疫異常を起こすアレルギー。

食材が悪いのか?食材の質が悪いのか?調理法が悪いのか?同じものを与え続ける事が悪いのか?

なぜ悪いのか?

 

 

 

 

 

分かりません。

あらゆる対処をして治ることのないアレルギーと向き合っていくしかありません。

アレルギーは非常に治りにくい。

 

これだけは分っている事実ですね。

 

いぬどころではサプリメント、シャンプーなど内面からと外面からのケアをサポートします。

 

 

 

JUGEMテーマ:犬のアレルギー治療

コメント
コメントする








    

archives

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM