あかぎれの薬のパッケージを見てみると・・・

  • 2019.01.27 Sunday
  • 00:34

こんばんは、いぬどころの植杉です。

 

今手元にあかぎれやしもやけの薬があります。

これは人用なんですけど、パッケージを見てみると参考になることもありますね。

犬の皮膚治療の参考になることも書かれているような気がします。

 

  1. 皮膚組織の修復
  2. 細胞の正常な働きを助ける
  3. 血行を促進
  4. 保湿
  5. かゆみを抑える

 

以上の5つの事がこの薬の仕事のようです。

 

ライフラインシリーズを上手に使えばこれらの事は出来そうですね。

 

  1. セラミドコラーゲンセラミドシャンプー
  2. セラミドコラーゲン
  3. これはマッサージという意味でシャンプーかな
  4. バリアスプレー
  5. NKDシロップ

 

それぞれの番号の働きをしてくれそうです。

 

皮膚疾患の改善には人も犬も同じような考え方ができるようですね。

ライフラインシリーズも獣医さんが考えてくれた「皮膚の総合的なケア用品」であるため、どれか一つを使うよりかは組み合わせて使う方がより効果的に働いてくるようです。

 

あなたの愛犬に最適な組み合わせはどれになるのか?

もしよろしければご相談ください。

 

 

 

JUGEMテーマ:犬のアレルギー治療

コメント
コメントする








    

archives

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM