ササエールを与える場合の注意点、腐敗するとどうなる?

  • 2020.04.27 Monday
  • 16:59

こんにちは。

いぬどころの植杉です。

 

今日もササエールについて勉強していきたいと思います。

 

今日はササエールを与えるときの注意点です。

 

ササエールはクマザサの葉を絞ったエキスです。

分かりやすく言うと青汁のようなものです。

大和生物研究所さんは「青汁とはちょっと違いますよ」と言っていたので、この表現は嫌がられるかもしれませんが、青汁のようなものと表現すると非常に分かりやすいです。

 

けど、効果の面では青汁とは違った素晴らしいものがありますので、これからまた詳しく紹介していきましょう。

 

ササエールを与える際の注意点ですが、イネアレルギーに注意して!というものです。

 

笹はイネ科の植物。

笹エキスでアレルギーが出たという例は無いに等しいそうですが、それでも何かあってからでは遅いという事で、大和生物研究所さんは「イネアレルギーを持っている子には与えないでください」と注意喚起をしています。

血液検査をしてイネアレルギーと言われたワンちゃんや、血液検査をしていないわんちゃんでもそれらしい症状を疑うのであれば気を付けた方がいいと思います。

例えば芝生とか。芝生もイネ科の植物ですので芝生に触れることで何か起こったことがあるなど、思い当たる節がある場合にはササエールはお控えください。

 

あともう1点。

注意することがあります。

 

ササエールは保存料など無添加ですので、開封後は冷蔵庫に入れて保存してもらうことになります。

ちょっと面倒だと感じる方もあるでしょうか、冷蔵庫に入れなければならないほど安全なサプリメントだと言えます。

人間用の食材と同じです。

お魚も、肉も、卵も、ソースでも、マヨネーズでも冷蔵庫に入れますよね?

それと同じです。

安全とはそういうものです。

 

もし、ササエールが腐ってしまったかもと疑う場合は、においを嗅いでみてください。

開封直後のササエールはさわやかな青い香りがします。

ですが、腐敗するとインクのような絵の具のようなにおいがします。

においだけを当てにするのは危険ですが、とりあえずの予備知識として覚えておいてください。

 

ササエールはいぬどころのネットショップで通信販売できます。

ササエールの販売ページはこちら

 

 

コメント
コメントする








    

archives

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM