熊が必ず冬眠する前と後に食べるのは熊笹。なぜか?

  • 2020.04.28 Tuesday
  • 14:12

 

こんにちは、いぬどころの植杉です。

 

犬や猫、ペット達の口臭や体臭を消す効果があるとして販売されている熊笹エキス「ササエール」

熊笹が体に良いことは自然界にも広まっています。

 

熊、くま、クマ。

上の写真にあるように熊です。

 

皆さんご存知のように熊は冬眠します。

冬眠の話をするとまず気になるのは「おなかすかないのかな?」ですよね。

4〜6か月も寝ているんですよ。

おなか空くことも気になりますが、もうちょっと深読みする人ならこんなことも気になりませんか?

「食べたものがおなかで腐ったりしないの?」です。

体温がある中に食べ物をずっと置いておけば、腐敗してえらいことになるんではないかと思ってしまいます。

 

ところが熊は元気に起きてきてまた活動します。

冬眠開けはおなか痛くてギュルギュルいうてるのだろうか?

それも気になる・・・

 

こんなことを調べた先生がいるそうです。

冬眠開けの熊の糞を調べたところ、糞から悪臭がしないらしいです。

これは冬眠前にクマザサをたくさん食べて、おなかに蓄えておくことで冬眠前に食べた食事が腐敗しないそうです。

これがどのようにペットの口臭に効いてくるのかはまた後の話になりますが、自然界に生きる熊たちはクマザサの素晴らしい力を知っていて利用して生きています。

研究によって分かってきている効果は

・腸をきれいにする

・血液をきれいにする

腸の蠕動運動を促したり、血液浄化作用などです。

 

なんにしても体温と同じ温度環境で半年も食べ物が腐らないってのは、それはそれはすごいことですよね。

熊笹の持つ力はどこまでなんだろう。

 

 

ササエールはいぬどころのネットショップで販売しています。

熊に倣ってはじめてみませんか?

ササエールの販売ページはこちら

コメント
コメントする








    

archives

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM