ドッグフードや犬用サプリメントの通販サイト「いぬどころ」の店長ブログ。お役に立てますでしょうか?
セラミドコラーゲンと一般的なコラーゲンの違いは何か?なぜ効くのか?
0

    おはようございます。

    いぬどころ店長の植杉です。

     

    今日もセラミドコラーゲンをお客様のもとへ発送させていただきます。

    昨日もご注文をいただけたので。

     

    お客様から質問を頂きました。

    質問というか軽い疑問というか、電話でお話している間に出てきた話なんですけどね。

     

    「セラミドコラーゲンはなぜ効くのでしょう?以前にもコラーゲンのサプリメントを与えたことはあるんですがあまりきかなかったんですよ・・・」

     

    という内容でした。

     

    理由は2つあると思います。

     

    一つ目はコラーゲンの品質が高いこと。

    アイレックスのセラミドコラーゲンは、魚由来のコラーゲンを使用しています。

    魚由来にも2種類あって「皮」から作られるか「ウロコ」から作られるか?

    これらのコラーゲンでより上質なのは皮から作られるものです。

    ウロコから作られるコラーゲンは吸収率で劣ります。

    セラミドコラーゲンは品質の高いコラーゲンを使用していることが効果を感じられる原因の一つだと思います。

     

    もう一つの理由は、セラミドなども同時に摂取できるマルチサプリメントであること

    コラーゲンが犬の体にとってとても大事な栄養なのは皆さんご存知の通りですが、皮膚疾患の改善においてコラーゲンだけが潤沢になってもダメなんですね。

    コラーゲンとセラミド、体を作る材料と体を保湿バリアするもの。

    これらの組み合わせを獣医さんがしっかり考えて最適な配合になるようにしてあるのがセラミドコラーゲン。

    さらに、乳酸菌も同時に取れるためコラーゲンとセラミドをしっかり吸収することができる腸内環境をサポートします。

    さらにもう一歩先を見越して、乳酸菌がしっかり働けるように乳酸菌の餌になる「オリゴ糖」も配合しています。

     

    これら「コラーゲン」「セラミド」「乳酸菌」「オリゴ糖」の4つを最適に配合したものがセラミドコラーゲン。

    コラーゲンだけを摂取するためのサプリメントとはちょっと違ったものになります。

     

    本当にオススメです!

     

    セラミドコラーゲンに興味を持っていただいた方は→こちらへ。 セラミドコラーゲン

     

    JUGEMテーマ:犬のアレルギー治療

    Posted by : inudokoro | いぬどころ店長日記 | 10:36 | comments(0) | -
    アーテミスの製造工場が変更になる
    0

      こんばんは、いぬどころ店長の植杉です。

       

      アーテミスの製造工場が変更になります。

      対象のアーテミス商品は以下の通り

       

      アガリクスヘルシーウェイト小粒 

      賞味期限 2018.11.03の物より


      オソピュア サーモン&ガルバンゾー 中粒

      賞味期限 2019.01.11の物より


      オソピュア ダック&ガルバンゾー

      賞味期限 2018.12.26の物より


      オソピュア フィーライン サーモン&ガルバンゾー

      賞味期限 2019.01.23の物より


      フレッシュミックス ウェイトマネージメントアダルトドッグ

      賞味期限 2019.01.26の物より


      フレッシュミックス ウェイトマネージメント&スモールブリードシニアドッグ

      賞味期限 2018.08.17の物より


      フレッシュミックス フィーライン

      賞味期限 2019.01.19の物より

       

       

      これらの商品の変更に伴い、粒サイズや色に以前のものとの変化を感じる場合があるかもしれませんが、原材料や成分に変更はございません。

      という、公式の文書が届いております。

       

      アーテミスの商品ページはこちら

       

       

       

      JUGEMテーマ:犬のご飯・おやつ

      Posted by : inudokoro | いぬどころ店長日記 | 00:20 | comments(0) | -
      痒みを抑え皮膚疾患を改善するために、まずすべき事
      0

        こんばんは、いぬどころ店長の植杉です。

         

        愛犬の激しいカユミが治まらない。

        皮膚疾患を治す方法。

        犬のアトピーを治す方法。

        犬のアレルギー検査。

         

        このようなキーワードで検索をかけなければならないほど、愛犬がつらい状態で、何をしてあげればいいのか?どうすれば治るのか?などという事で悩んでいる飼い主さんが、

        治療法や改善方法をインターネットで探し、もしこのブログにたどり着いたならまずすべき事があります。

         

        まず、獣医さんに行って治療をしましょう。

         

        愛犬のつらい症状は獣医さんの薬でサッと改善し、できるだけ早く痛みや痒みから愛犬を解放してあげましょう。

         

        獣医さんには知識と経験と研究の結果があり、今の症状を的確に改善する方法があるはずです。

        素晴らしい獣医さんにかかれば改善は見込めるはずです。

         

        獣医さんに行っても治らなかったというのであれば、もう一軒別の獣医さんにかかってみるべきです。

        獣医さんもいろいろな考え方があり、また違った治療方法で改善を目指してくれるかもしれません。

         

         

        それでも治らなかった、思ったように改善しなかった。

        ある程度まで治ったが、もっとすっきり治してあげたい。

        このような状況であれば、いぬどころがお力になれるかもしれません。

        サプリメントやシャンプーでの改善は即効性のあるものではなく、体質改善に似たようなものです。

        時間をかけて、じっくり改善し、よい状態を維持していくものです。

         

        現在いぬどころでリピートしてくれているお客様たちは、長いお付き合いになる方がたくさんいらっしゃいます。

        セラミドコラーゲンを食べ続ける事でよい状態をキープしています。

        セラミドシャンプーやその他のサプリメントなどで、治療前よりもより良い皮膚の状態を作り上げています。

         

         

        インターネットで検索して、いきなりサプリメントを始めるというのも間違いではないですが、少しでも早く愛犬の症状の改善を望むならば獣医さんをお勧めします。

        僕はサプリメント屋さんですがそう思います。

         

        獣医さんに行った後には、いぬどころに戻ってきてくださいね。

        お願いします。

        獣医さんに行った後でいいんです。

        2番目でいいんです。

         

         

         

         

        JUGEMテーマ:犬のアレルギー治療

        Posted by : inudokoro | いぬどころ店長日記 | 23:21 | comments(0) | -
        オリジン オリジナルのメーカー欠品が解消されています。
        0

          こんばんは、いぬどころ店長の植杉です。

           

          今日はちょっとしたお知らせ。

           

          メーカーでの欠品が続いていたオリジンのオリジナル2kgが輸入元に入荷し 欠品が解消されました。

          ご迷惑をおかけしました。

          商品の到着をお待ちいただいていたお客様には早急に発送させていただきます。

           

          ご注文をお待ちしています。

           

           

          JUGEMテーマ:犬のご飯・おやつ

          Posted by : inudokoro | いぬどころ店長日記 | 23:23 | comments(0) | -
          ウルフブラット、ワイルドキャット
          0

            こんばんは、いぬどころ店長の植杉です。

             

            問屋さんから連絡があり、新しい商品が入荷しましたとのことでした。

             

            ウルフブラット

             

            ワイルドキャット

             

            どちらも犬や猫は肉食獣であるという考え方を元に作られたフードです。

            後発のフードっていいところ突いてくるんですよね。

            今までのフードでは今一つだったところを解消してくれていたりと。

             

            ちょっと取り扱いを考えてみます。

            当店のお客様のアレルギー対応フードとして、ローテーションの一環に気に入っていただけるものかどうか、検討します。

             

             

            JUGEMテーマ:犬のご飯・おやつ

            Posted by : inudokoro | いぬどころ店長日記 | 00:15 | comments(0) | -
            パンフェノンエッセンスを患部に直接塗ってかゆみを改善する
            0

              こんばんは、いぬどころ店長の植杉です。

               

              今日ご来店いただいたお客さまのお話。

              珍しい犬種です。

              チャイニーズ クレステッド ドッグ

               

              毛が無く肌の露出度が高い犬なのですが、そんなチャイクレさんが皮膚のトラブルで悩んでいます。

              いぬどころの実店舗にトリミングでご来店いただいて8年ぐらいになると思うのですが、4か月ほど前から皮膚の部分的なカサカサとジュクジュクが始まってしまい、とにかくかゆみが強く隙あらば掻いてしまうという状態です。

              服を着せておかないと傷を作ってしまいます。

              500円玉くらいの大きさの疾患が4つほど背中にできていました。

              シャンプーした直後から痒そうで、前歯でガジガジかじってしまうし、後ろ足でバリバリ掻いてしまうし、とにかくすぐに服を着せました。

              シャンプー後、お客さんが迎えに来てくれた時にいろいろと話をしていました。

              獣医さんを渡り歩き、今3つめの獣医さんで治療の相談をしているそうです。

              今の処置はシャンプーがメイン。

              獣医さんから薬用シャンプーを2本処方されており、今回のトリミングでも持ち込みしていただいてました。

              どちらのシャンプーも攻撃をするタイプの刺激の強めのシャンプーでした。

              なのでシャンプー直後から痒がって仕方なかったんですね。

               

              「もし、これからしばらく獣医さんに通って、それでも あまり改善が見られないのであれば、サプリメントもありますよ」とお話をさせてもらったら

               

              「それ!今日もらってくわ」という事で、即決でお買い上げいただきました。

              それが「パンフェノン エッセンス

               

              痒い部分に直接塗れるというところが気に入ってもらったようです。

               

              JUGEMテーマ:犬のアレルギー治療

              Posted by : inudokoro | いぬどころ店長日記 | 23:18 | comments(0) | -
              ケイ素サプリメントの使い方 ペットの健康のために
              0

                こんばんは、いぬどころ店長の植杉です。

                 

                ペットのアレルギーの改善や皮膚疾患の改善などにケイ素サプリメントが良いという事で愛犬家さんの間では噂になっています。

                皮膚に限らず、効果は人と同じように期待できるので、アンチエイジング効果なども期待できますね。

                 

                 

                ケイ素サプリメントの使い方をご紹介します。

                もともと人間用の美容サプリメントなので、ペット以外のの使い方が多いですが

                これだけいろいろな効果が期待できるサプリメントなんですね。

                ケイ素の可能性に賭けてみませんか。

                 

                 

                 

                JUGEMテーマ:犬のアレルギー治療

                Posted by : inudokoro | いぬどころ店長日記 | 23:20 | comments(0) | -
                ケイ素をアレルギーで荒れた皮膚にシュッとスプレーする
                0

                  こんばんは、いぬどころ店長の植杉です。

                   

                  今日は、美女はすでに始めていると言われている、美容サプリメント「ケイ素」のご紹介。

                  人間用の美容サプリメントなんてどうなんだと思う人もいるかもしれませんが、人用のサプリメントはどんどん犬用になっていますので問題ありません。

                  皮膚に直接ケイ素を与えることで、細胞を活性化させ、弱っている皮膚をどんどん改善します。

                   

                  使い方は簡単。

                  シリー・Kを10倍に薄めます。スプレーボトルに入れ、気になる患部にシュシュっとするだけです。

                  ケイ素だけでも良いのですが、ケイ素はコラーゲンと仲良しです。

                  なので、体を作る材料であるコラーゲンを食べておいて、さらに皮膚の表面からケイ素をあたえ、相乗効果によって皮膚を改善します。

                   

                   

                   

                   

                  JUGEMテーマ:犬のご飯・おやつ

                  JUGEMテーマ:犬のアレルギー治療

                   

                  Posted by : inudokoro | いぬどころ店長日記 | 22:12 | comments(0) | -
                  ケイ素の細胞活性作用に注目して、犬のアレルギー治療に役立てる
                  0

                    こんばんは、いぬどころ店長の植杉です。

                     

                    今日もケイ素のお話です。

                    人間用のサプリメントとして注目が高まってきているケイ素。

                    究極の美容サプリメントの実力は素晴らしく、美意識の高い方はすでに始めていますね。

                     

                    このサプリメントを犬用としても販売しています。

                    もちろん人間用と同じものですし、人間用としても品質の高い水溶性濃縮ケイ素(非結晶性)のものです。

                     

                    ペット用ケイ素サプリメント シリー・K

                     

                    ケイ素の細胞活性作用に注目してアレルギーの改善に役立たせようという事です。

                    もちろん、発売元はアレルギーに特化した考え方はしていないと思いますが、いぬどころはアレルギーに悩む飼い主様のお役に立てるよう新しい商品を探していますので、ケイ素もアレルギーに対してどうなんだろうという見方と考え方でいきたいと思います。

                     

                    サプリメントの説明にこうあります。

                     

                    ◎細胞活性…細胞核に直接エネルギーを入核し、細胞を活性化。

                     

                    細胞を直接元気にしてくれるんですね。

                    アレルギーで弱ってしまっている細胞を活性させて内面からの改善を試みます。

                     

                    使い方は・・・

                     

                    食品に混ぜて食べる。

                    犬や猫のペットならば一日当たり10滴程度。

                     

                    シャンプーに混ぜる。

                    体の外から直接的に改善を試みます。

                     

                    人間での改善例ですが、顔にできるシミにケイ素を直接塗っているとしみが薄くなり消えることがあります。

                    弱っている部分に直接働きかけてくれるんですね。

                     

                     

                    ケイ素で皮膚疾患の改善をしてみませんか?

                    新しいサプリメント。

                    新しい何かを期待して初めて見るのも良いのではないでしょうか?

                     

                     

                    JUGEMテーマ:犬のアレルギー治療

                    Posted by : inudokoro | いぬどころ店長日記 | 23:26 | comments(0) | -
                    セラミドコラーゲンはどういった症状に使うと良いのかをご紹介します。
                    0

                      こんばんは、いぬどころ店長の植杉です。

                       

                      今日はセラミドコラーゲンはどのような時に使うと良いのかをご紹介したいと思います。

                       

                      セラミドコラーゲンは、保湿をサポートするセラミドと再生をサポートするコラーゲン、それに腸を元気にする乳酸菌が入ったマルチサプリメントです。

                      どの成分も犬のアレルギー治療においては有効なものですが、これらを最適な配合になるように獣医師が監修して作ったのがセラミドコラーゲンです。

                       

                      ただコラーゲンを食べるよりもセラミドコラーゲンを食べるほうが相乗効果もあり良いのではないかと思います。

                       

                      愛犬のためにかなりのデータを集め研究している飼い主様にはかなわないかもしれませんが、飼い主様がこれまでの経験を元にいろいろなサプリメントを組み合わせている事よりも、もしかしたらセラミドコラーゲンの方が効果的かもしれません。

                       

                      それほどセラミドコラーゲンには感謝してますし、信頼もしています。

                      アレルギーやアトピーだと診断されて薬用シャンプー、ステロイド、注射などの治療をしているが、

                      一向に回復を感じない、改善しているのだろうか?と悩める飼い主さんとわんちゃんに一度お試しいただきたいと思います。

                       

                      もし獣医さんの治療の効果に満足を感じており、今の状態をキープできるだけでもいいんだ。

                      以前の強いカユミの事を思えば今なんてかなり楽になった。というように感じておられるのならそれが良いと思います。

                      飼い主様の納得が最優先されると思います。

                       

                      もし、獣医さんの治療の効果に満足できず、もっと善くなるんじゃないんだろうか?本当に治療は合っているのだろうか?と疑問を感じているようならセラミドコラーゲンを試してみませんか?

                      副作用の少ないサプリメントでわんちゃんに負担をかけずに改善を目指してみませんか?

                       

                      うちの犬も、いぬどころのリピーターのお客様も、たくさんの犬が薬を止め、サプリメントだけで改善されて、よい状態をキープしています。

                      少しでも多くの方にセラミドコラーゲンを知っていただきたい。

                      少しでも多くのわんちゃんが痒みから解放されてほしい。

                       

                      僕はそう願っています。

                       

                       

                       

                       

                      JUGEMテーマ:犬のアレルギー治療

                      Posted by : inudokoro | いぬどころ店長日記 | 23:07 | comments(0) | -
                      TOP